腰痛に結果を出すには、腰痛に直接働きかけたい

運送業の配達ドライバーという職業上、もう長いこと腰痛に悩まされています。やはり腰に負担をかけるのでしょうね、本当に腰の痛みが辛いのです。

色々腰痛について調べたり、腰痛に良いという方法試してきました。腰痛に効くツボというのもその1つです。腰痛に効くツボなんて、最初は気休めと思ってましたね。

ですが実際に試してみると、この腰痛に効くツボがなかなか侮れんのです。びっくりしましたね、押してみたら痛みが楽になったんですよ。

調べてみるとこの腰痛に効くツボとは、身体のあちこちにあるんですね。知ってて損はないと思いますので、ひとつみなさんも腰痛に効くツボを覚えて下さい。

まずは腰の近くにある場所を紹介しましょう。やっぱり腰痛の場所を、ダイレクトに押したいものです。くー!腰痛も楽になる!そう感じる人は多いでしょう。

大腸兪(だいちょうゆ)は、ウエストを左右で結ぶ高さにある背骨から、指二本分外側にあります。腰痛だけではなく、坐骨神経痛にも効くツボ。押し方は、親指の腹を体に対し垂直に入れ、ゆっくり力を抜いてゆきます。

次に腎兪じんゆ)ですが、これは大腸兪の指幅3本分位上のツボ。だいたいおへそと同じ高さです。腰痛対策には有名な場所といえるでしょう。

最後に志室(ししつ)という場所。腎兪から指幅2本分外側の位置にあります。だいたい腰のくびれあたり。全身の疲労感にもオススメかも。ツボの押しかたは親指で内側に向けて押すイメージです。

腰痛に効くツボは足にもあります。腰が痛いのに足?と思うかもしれませんが、ツボというのは気の流れ(経絡)に沿って全身繋がっていると考えられています。だから患部から離れた所を刺激した場合でも腰痛に効くんですね。

他にもありますが、詳しくは専門書籍で。腰痛はもちろん、マッサージでは完治は難しいので、あくまでも痛みの緩和・悪化の防止と捉えましょう。

なおここに書いた腰痛に効くツボの位置は目安です。人によって差がありますから、その周辺をなぞりながら押して見て下さい。その時痛くても気持ちいと感じるところが自分の腰痛に効くツボ!!

腰痛に対抗するには、腰痛に効くツボを押す以外にも良い方法が沢山あります。それらの腰痛に効く方法をランキングにしているので、良かったら参考にしてみて下さいね。

[腰痛改善方法ランキング結果]

第1位 タマゴサミン
平均評価 (9.6点)

第2位 ロスミンローヤル
平均評価 (8.3点)

第3位 きなり
平均評価 (7.3点)

ゴルフをたしなむ人にとって、 姿勢はとても重要なポイントとなるのではないでしょうか。 少しでも姿勢が崩れると、とたんにスコアに響く結果を生みますね。

しかし、この姿勢が曲者です。と申しますのも、 このスポーツでは「中途半端な姿勢」が非常に多く求められるからです。

競技が始まると、まずクラブを握り締め、前傾の姿勢になります。狙いを定めるため、 人によっては割りと長い時間前傾姿勢を保っていますね。

しかも、アマチュアともなりますと腰に負担が倍加するような「超不自然」 な姿勢をとる人がたくさん。変なひねり方をして、じっと狙いを定めるのです。

これでは、腰痛にならずに楽しめと言われても無理な相談です。

しかし、このスポーツは姿勢だけではなく、全般において腰に負担を掛けがちですから、 やはり日ごろから腰部分に意識を払っておくことが必要でしょう。

日常生活の姿勢はもちろん、腰椎トレーニングを行うこともお勧めします。 また、実際スポーツを始める前に「腰椎ストレッチ」を行い、 これでもかというほど腰の負担を軽くしてあげるのです。

腰椎ストレッチや腰椎トレーニングは、腰痛対策の本でしっかりと指導されています。 腰痛にならないために、腰痛対策の本を手にするのです。

姿勢とともに、あなたの身体の構造を「ゴルフに耐えうる身体」へと改革してしまいましょう。 誰よりも長くゴルフを楽しみたければ、ぜひ実行なさってくださいね。

[腰痛改善方法ランキング結果]

第1位 タマゴサミン
平均評価 (9.6点)

第2位 ロスミンローヤル
平均評価 (8.3点)

第3位 きなり
平均評価 (7.3点)